HOME < セックスレスを解消するヒントを探せ! < 成功例の共通点

セックスレス解消の成功例には共通点があった

セックスレスで悩む人はまだまだいますが、セックスレスを解消したカップルも少なくありません。どんなことをきっかけにセックスレスから脱却できたのか、先輩たちの成功例を確認してみましょう。

◆もしかして自分たちはセックスレス?

セックスレスは、一ヶ月セックスがない状態を指すことが一般的といわれています。もしかして自分たちもセックスレスかもしれない、と気になる場合は以下の項目に当てはまるか確認してくださいね。 ・一ヶ月以上、セックスどころかキスや手を繋ぐことがない
・一緒の部屋で寝ていない
・二人で過ごす時間が皆無である
・二人で過ごす時間ができた場合でも会話がほぼないに等しい
・お互いに男性、女性という意識が低下している
これらに当てはまっていませんか? ひとつでも当てはまっている場合はセックスレス予備軍の恐れがあります。恐れというと驚かせてしまいますが、このままの状態を放置しておけば、二人の関係性が冷え切ったものになることはじゅうぶん考えられるのです。いつまでも仲むつまじくいたいと考えているなら、セックスレスにならないように、予備軍であったり、すでに重症かもしれないという場合は、セックスレスを解消した方々の成功例をお手本にしてみましょう。

◆二人の濃厚な時間を手に入れるための改善方法

やはり「スキンシップ」というのが一番簡単な方法で実践しやすかったという声が多いようです。セックスレス状態だと、腕を組んだり肩を揉んだりすることも最初は抵抗があるようですが、一度そこの照れを突破すれば、あとはそのときの雰囲気で、自然な流れで心ときめく空気感が生まれるのだとか。

このときパートナーに拒絶されないためにも、自分磨きに励んだという方も少なくありません。身だしなみ、臭い、無駄な贅肉がないかどうか、パートナー以外の異性からも一目置かれるような自分でいることを意識して、パートナーから見直してもらえるよう努力することは必要不可欠です。

◆成功例で共通していること

一緒にお風呂に入って裸の付き合いをする、実は高確率でセックスレスを解消できるとの声があります。電気をつけた状態は明るすぎるという場合は、ローソクなどを灯して雰囲気を作るというカップルもいますよ。ゆらゆらと灯る小さな明かりで雰囲気満点です。

それから、何気ないやり取りを大事にするようにした、という共通点もありました。今はメールやラインなどを簡単に使える時代なんですから、急な用事がない限り連絡を取り合わない、などと寂しいことを言わないでくださいね。今日のお昼は何食べたの?とか、お弁当どうだった?とか、今夜の晩御飯はどうしようかとか、眠気が襲ってくる時間帯だけどお互い仕事を頑張ろうとか、本当に何気ない会話を楽しむようにするそうです。まめなコミュニケーションで関係性をどんどん深めていきましょう。

セックスをしない状態が長く続けば続くほど、二人の関係性は冷え切ってしまいます。お互いの心の中にパートナーに対する愛情があるのなら、先輩たちの成功例を早速実践して、もう一度二人にとって濃厚で熱い時間を取り戻しましょう。こんなにこの人を愛していたんだ、こんなにこの人に愛されていたんだ、と再確認できる日はすぐそこです。